「Podcast」カテゴリーアーカイブ

「一番早く覚えられる英単語アプリ」mikan・インタビュー(後半)

こんにちはlifenotes.jpの伊藤です。
今回は、mikanのインタビューの後半部分をお送りします。

忘却曲線理論など
今後の目標「一億総バイリンガル」
英語ができるようになるためには?
Android版の予定
効果の出る使い方

などについてのお話をしています。
インタビューを行ったのは2ヶ月ほど前なのですが、私は、それから、 今までmikanを使い続けています。インタビュー にあるように、復習を中心に行なうようにしたところ効果をとても実感出来ています。
英単語学習が必要な方は是非使ってみてください。お勧めですよ。

「一番早く覚えられる英単語アプリ」mikan・インタビュー(前半)

こんにちは。lifenotes.jpの伊藤です。 
 
今回は、英単語アプリのmikanの開発者、
宇佐美峻さんのインタビューをおおくりします。

mikan自体についてはもちろん、学習についての話、
mikanの今後の方向性、マネタイズについてなどもお話も伺ってきました。

まずは、前半部分をお聞きください。

ホントに速読ができるようになる理由

今回は、フォーカス・リーディングの寺田昌嗣さんのインタビューの後半です。

今回は、前半の話を少し掘り下げてお話してもらっています。
記憶に残すために、自分の状態を知ること、講座受講の効果、など興味深い話題がテンポよく展開されていますので、是非愉しみに聞いてください。

また、フォーカス・リーディングの講座、私としては速読・能力開発系の講座で最もオススメです。
しっかりと読書に向きあおうという方は、とても投資効率の良い自己投資になると思います。

もし、興味をもたれた方は、フォーカス・リーディングで検索をすると寺田さんのページに行き着くと思うので、是非メルマガからとって見てはいかがでしょう。
受講に興味がなくとも、学習に関する話題なども豊富で、とても参考になると思います。

たのしみに聞いてくださいね。

コンテンツ
●記憶に残すために(記憶と構造化)
●自分の状態をしること(メタ認知)
●受講生が、ホントに速読ができるようになる理由
●これから速読を身に付ける人へのアドバイス
●習熟の過程
●速読への期待の仕方

ちなみに、フォーカス・リーディングでは、メルマガもあります。
コチラも毎回、読書や学習に関する興味深い記事が読めるので、オススメです。

photo

フォーカス・リーディング (PHP文庫)
寺田 昌嗣
PHP研究所 2011-07-03

by G-Tools , 2013/12/15

lifenotes.jpのPodcast登録は、こちらから

速読とはなにか?

今回からは、2回に渡ってフォーカス・リーディングの寺田昌嗣さんのインタビューをお伝えします。

私自身、過去に寺田さんの速読講座に参加し、普段からそのスキルを活用しています。また、寺田さんの講座を紹介し、参加された方からも常に感謝されるという価値の高い講座です。

それも寺田さん自身の、深い読書や学習に関する考察があってのもの。今回のインタビューではその背景に有る考え方についての、お話を伺ってきたで、大変興味深いものになっています。

たのしみに聞いてくださいね。

コンテンツ
●速読とはなにか?
●不健全な「速読」の概念
●速読のポイント「スキーマ×身体・意識の使い方」
●ちゃんと読むための3つの要素
●マクロとミクロの視点(記憶に定着させるために)

ちなみに、フォーカス・リーディングでは、メルマガもあります。
コチラも毎回、読書や学習に関する興味深い記事が読めるので、オススメです。

photo

フォーカス・リーディング (PHP文庫)
寺田 昌嗣
PHP研究所 2011-07-03

by G-Tools , 2013/12/15

lifenotes.jpのPodcast登録は、こちらから

【Podcast】お金は何のために使うのか?

今回も前回に引き続き税理士の小澤昌人さんにお話を伺っていきます。

小澤さんは、群馬県の高崎市で、税理士事務所
小澤昌人税理士事務所
を経営され、経営者向けの勉強会なども主催されています。

IMG_4902

※写真は、小澤さんがインタビューのために用意してくれていたメモ

今回は、

●お金は、何のためにつかうのか?
●数字を観ること
●お金の色を見る
●管理会計の書籍
●数字は、「こうなっちゃった」ではダメ。
「こうしよう」と思って「こうしてきた」を観るためのもの

というお話です。

楽しみに聴いてくださいね。

【Podcast】未来を作るために数字を使う

今回も前回に引き続き税理士の小澤昌人さんにお話を伺っていきます。

小澤さんは、群馬県の高崎市で、税理士事務所
小澤昌人税理士事務所
を経営され、経営者向けの勉強会なども主催されています。

IMG_4903

今回は、

●会計と戦略は両輪
●未来を作るために数字を使う
●仕事を今日「やーめた!」と言えるようにしておく
●意図を持ってお金をつかう
●世の中って一面ではない
●正解を自分で考えて作っていくのが経営の肝
●構造をしっかり作っていくのが大事

というお話です。

楽しみに聴いてくださいね。

【Podcast】「経理の丸投げは、経営の放棄」

今回も前回に引き続き税理士の小澤昌人さんにお話を伺っていきます。

小澤さんは、群馬県の高崎市で、税理士事務所
小澤昌人税理士事務所
を経営され、経営者向けの勉強会なども主催されています。

今回は、

●税理士の選び方
●経理の丸投げは、経営の放棄
●経費は何のために使うのか?
●時間の使い方
●仕組みを作れ
●事業年度ってなに?

というお話です。

楽しみに聴いてくださいね。

ちなみに、前回「財務会計」に対して、「管理会計」という言葉が出てきました。
これ、馴染んでいない人には、なんか怖そうな感じかもしれませんね。しかし、英語だと”Managerial Accoujnting”、つまり「経営(のために)会計」という意味合いなのだそうです。

【Podcast】ビジネスのための会計の学び方01

今回から、以前から親しくしていただいている税理士の小澤昌人さんにお話を伺っていきます。

小澤さんは、群馬県の高崎市で、税理士事務所(小澤昌人税理士事務所)を経営され、経営者向けの勉強会なども主催されています。そのため、会計に関してだけではなく経営に関しても詳しく、いろいろと興味深いお話を伺う事が出来ました。

さて、今回は、

  • 投資家が使う会計と経営者が使う会計は違う
  • 管理会計と財務会計
  • 管理会計は経営のための会計
  • 限界利益とは?
  • 変動費の洗い出し
  • 管理会計>財務会計>税務

などの話をしていただいています。

特に、ビジネスパーソンやこれからビジネスを立ち上げようとしている方、会社を拡大していこうとされている経営者の方にはとても興味深いお話になっていると思います。是非、楽しみに聞いてください。

Podcastの登録は、こちらから。

淺田義和さん04・学習サービスと意欲など

今回は、淺田義和さんとのインタビューの4回目をお届けます。

内容は、

  • lifenotes.jpの学習サービスについて
  • 学習意欲とARCSモデル
  • (今回紹介したような書籍などの)本の読み方
  • 淺田さんの著書「Evernoteを便利に使う48の技」の紹介

などについてです。

photo

ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技
佐々木 正悟 淺田 義和
技術評論社 2013-03-22

by G-Tools , 2013/11/02

Podcastの登録の仕方)

iTunes(Mac/Windows)iPhone/iPadなどは、

こちらをクリックして登録してください。

もしくは、Podcastを聞けるアプリで”lifenotes.jp”で検索して登録をお願いします。
Androidなどはこのやり方でいけると思います。

淺田義和さん03・やる気・学習に関する書籍とeラーニング

今回は、淺田義和さんとのインタビューの3回めをお届けます。

今回は、

●インストラクショナル・デザインのおすすめ書籍
●学術書(今回紹介されされている本)と一般向けの書籍(ビジネス書)との違い
●行動分析学のもう一つの応用であるパフォーマンス・マネジメントについて
●eラーニングについて(反転授業など)

という内容になっています。

 また、下記は、今回のPodcastの中で紹介している淺田さんオススメの書籍です。

Podcastは、こちらから登録できます。

学習力トレーニング―インストラクショナルデザインで学ぶ究極の学習方法
学習力トレーニング―インストラクショナルデザインで学ぶ究極の学習方法 内田 実 米田出版 2011-04-06
売り上げランキング : 930395Amazonで詳しく見る by G-Tools
インストラクショナルデザインの原理
インストラクショナルデザインの原理 ロバート・M. ガニェ キャサリン・C. ゴラス ジョン・M. ケラー ウォルター・W. ウェイジャー Robert M. Gagn´e 北大路書房 2007-09
売り上げランキング : 157494Amazonで詳しく見る by G-Tools
学習意欲をデザインする―ARCSモデルによるインストラクショナルデザイン
学習意欲をデザインする―ARCSモデルによるインストラクショナルデザイン ジョン・M. ケラー John M. Keller 北大路書房 2010-07
売り上げランキング : 138357
Amazonで詳しく見る by G-Tools